« 2005年1月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月30日 (木)

今年も半分過ぎたってことで

先日書いてた水無月を食べながらカキコ。抹茶と白の2タイプなのだ。 それにしても今日も暑くて、ちょっと外出るだけで汗だく。いったい何度あるんだぁぁあ!って感じ。昨日、久しぶり~~に関西にも雨降ったけど、夏の夕立っていうかスコール系。梅雨空は7月入ってかららしい。(それもなぁ)水不足解消にはとても、って量ですけど、大雨の被害にあってるとこもあるので、天の采配に苦情を言いたくもなるなぁ。。 今日は休みで、中之島でやってるゴッホ展行こうかと思ったけど、気力不足でまたの機会にまわし、阪急高槻市駅周辺に髪カット+買い物にだけ出かけました。今行きつけの美容室はギャラリーもかねてるとこで(ちと珍しいカモ)、毎月髪を切りに行くたびに展示作品が入れ替わってて、カットに来たついでに絵も楽しめちゃいます。ギャラリーとして、絵だけ見に来る人もいるみたいで、今日もそんな方が来られてました。今回は、光内亘利という人の個展で、クレヨン画っぽいタッチと色使いが、かわいい!ダンボール紙にに直接書いたのもありました。店の人によると1枚1万円くらいの手ごろなのもあるそう。ネコの絵もあったので、買いたいです、って思い切って言えばよかったかなー。今度大阪市内でも個展あるみたいなので、出来れば見に行ってみようと思ってます。 さーて、明日から7月。夏休み気分で北の大地へ出かけてきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

あつーい

夜勤明けで午後2時くらいから昼寝したけど、二度寝して、目が覚めたらすっかり夜になってました。(こういうときは、時計を見るのがコワイ。今回は19時過ぎだったので、まだよかったけど、以前、真夜中だったとわかった時は「今日は終わってしまった・・・」とショックでした・・)そんなことで、ちと眠いけど、なんかまだフトンに入りたくなくて、だらだら起きてます~。 さてさて、毎日暑いんで、ついクーラー入れちゃいますなぁ。年中好物なアイスも、これからますます消費量が増えそう。ハーゲンダッツのファンなのですが、最近は、かき氷感を求めて、明治の宇治金時アイスが主流。練乳入りってとこがいいのだ♪ とはいえ、まだまだ夜中は、窓開けたら涼しい風が入ってくるんで、ありがたいです。(そろそろ限界が近づきつつありますが・・・)ねこやしきの住んでるあたりは住宅地に混じって田んぼが点在してるので、窓開けると、カエルの合唱も聞こえてきます。この声、うるさいって言う人もいるみたいだけど、田んぼに囲まれて育ったねこやしきには、耳慣れた心地よい響き。実家にいるときは、家の前が田んぼだったので、よく庭に涼みに出て、降るようなカエルの大合唱を聞いていました(蚊に喰われながら・・笑)目を閉じると音を一身に浴びてるようで、荘厳でさえありました。潮騒の聞こえる宿に泊りたいように、カエルの迫力サウンドを枕に出来る宿で、この時期は夜を過ごしてみたくなります。 ・・・と、夏の夜の風物を味わいたいけど、やっぱ蒸し暑くなってきたんで、クーラー入れちゃおうかしらん。てゆーより、寝よっと。。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月25日 (土)

水無月

「梅雨なのに雨降りませんねー」が時候の挨拶になってる今日この頃。
洗濯ものは毎日よく乾いてありがたいんだけど、やはり降るべき時期に降らないってのはよろしくないゾ。

そういや水無月ってのは、天から水がなくなるくらい雨が続くからだと勝手に思ってましたが、ググッてみたら単に「水の月」の「の」が変化しただけでひた。
(神無月も同じ理屈で、神々の集まる出雲では神有月と呼ぶ、ってのは後でついた話だと。国文的にはそうかもしらんけど、なんかつまらないー。)
今年は、字面どおりの水無し月となってしまってるケド(^^;
一方、こちらの水無月は店頭に並んで、季節を味わわせてくれてます。食べたくなってきたんで、今度買ってこよう♪
(すぐ食い気に走る・笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木)

梅田でランチ&お買い物

今日は休みで、久しぶりに母と梅田で食事しました。最近、人と待ち合わせするときは、互いに携帯持ってるから「何時くらいに、どこらへんで」と適当でもOK!なのですが、母は携帯を持ってないので、ピンポイント待ち合わせ。昔、友人との待ち合わせで、互いに至近距離(柱違い)にいたのに巡り会えなかった・・・という苦い経験を持つねこやしき、ちゃんと母に会えるのか?と一抹の不安を抱えて家を出ましたが、いきなりバスに乗り遅れ、無断遅刻だ~~(TT それでもなんとか合流し、大阪駅直のホテルでお昼にします。ランチバイキングも心ひかれるけど、今回は日本料理店のミニ懐石。食い意地の張ったねこやしきは、一品一品が運ばれるたびに、「足りない・・」とつい思ってしまうのですが(笑)、まったり~と目で舌で季節を楽しむこういったスタイルも好きです。 梅田の阪急百貨店が2011年までに建て替え予定で、ただいま「世紀の売りつくし」と称して(ちとおーげさ)バーゲン中なので、食後はそちらや、お隣の阪神百貨店をひやかします。約束のデパ地下にも寄りますが、さすが梅田。キラ星のようにおいしそうなものが並び、誘惑の嵐です。通勤で毎日通ってたらすごいことになりそう・・。買い物で疲れた後は、これまたお約束~のお茶してから解散。今度は京都でゴハン食べようかってことにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月)

福井鉄道

昨日19日、友人と福井鉄道へ撮影に出かけてきました。水落駅に無料駐車場があるので(ありがたい~)、そこに車をおいて、電車で福井駅方面に移動し、併用区間で撮影をしました。お初でしたが、車両も風景も、ローカル私鉄の魅力たっぷりで、はまりそう!専用区間も含めて、いろいろ撮ってみたいです。(名鉄600Vの車両が移譲予定だそうで、今の車両と総入れ替えカモなので、複雑な気持ちも・・・)帰りに寄った北陸道・杉津PAは、旧北陸線の杉津駅跡だそーで、こういう廃線がらみも興味しんしんです。 画像は水落駅にて。猫の交換(笑)と案内板。

Nekodiary5_1 Nekodiary6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木)

3.3.SUNフリーきっぷ(3)

昨日15日はこのきっぷの最終日。鳥羽~伊勢湾フェリ~中部国際空港といったルートも迷ったけど、三岐鉄道・北勢線と三岐線の乗りテツしてきました。どちらも前から気になりつつ行きそびれてた路線なので、乗る機会が出来てうれしいです。(北勢線を近鉄から引き継いでくれた三岐鉄道に感謝!フリーきっぷでお金落とせないんで、グッズを買ってきました)天気予報が見事にはずれて、雨に降られなかったのも何より(^^ それにしてもホントにお得なこのきっぷ。3連休はそうそう無理だけど、2日でも充分元とれるし、またこのきっぷ使って出かけたいものです♪

Nekodiary3 Nekodiary4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火)

3.3.SUNフリーきっぷ(2)

2日目の14日は、名古屋方面へ行くつもりだったけど、あらら寝過ごし。ついでにあれこれ用事をしてたら、ついまったりしてしまい、午後もずいぶん過ぎて、今から出かけても間に合わない~。まぁ出かけそびれる毎度のパターンなんですけど・・・せっかくなので、比較的近場(とはいっても遠いが)の南海・貴志川線に乗りに行くことに。家出たのが15時なんで、和歌山に着いたのが18時前。貴志まで折り返し乗車しただけですが、お初だったので、いい機会になりました。

Nekodiary2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3.3.SUNフリーきっぷ(1)

13日の月曜から3.3.SUNフリーきっぷのワイド版を使ってます。日帰りだけどね。 6月はこのきっぷで出かけようと連休をもらったのが1ヶ月前。前から行ってみたかった三重の神島や、三岐阜鉄道のほか、徳島もいいなぁ、などと楽しみが広がる半面、梅雨時期に計画するなんて無謀かなぁとも。案の定、梅雨入りし、週間天気予報は3日ともオール雨マークで、一気にしょぼーん。。。雨でもOKなところ=美術館めぐり、雨の風景も絵になるもの=紫陽花、などあれこれ苦し紛れに考えてましたが(いっそ梅雨のない札幌に・・というデキゴコロもおきたり)、ぎりぎりのとこで晴れに転向ヽ(^o^)丿最後の15日だけが雨模様だけど、ま、3日とも雨に比べりゃなんでもないっすよ♪ で、すっかり気をよくして、1日目は予定通り、神島へ。ずいぶん前に「島の旅」というガイドを見てからずっと行ってみたくて、ようやく実現なので、それだけでもうれしくってしょうがないです。京都7時15分発(珍しく早起きしました!笑)の近鉄ビスタカーで鳥羽まで行って、市営定期航路で島へ渡り、最終鳥羽行きまでの約5時間、島内を散策しました。とっても暑い1日でしたが、見事な快晴で、船旅と夏の島の美しさを味わうには最高の天気。入り組んだ迷路のような細い路地や階段をカメラ片手にうろついてるヨソモノねこやしきにも、すれ違う島の人たちは「こんにちは」と挨拶してくれ、「ほんまにいい天気で、暑いけど風もあってよかったですね」などと声をかけてくれる年配の方もいたりで、気持ちが豊かになってきます。三島由紀夫がこの島を2度訪れ、モデルにして小説を書いたのもわかる気がします。ねこやしきは、「潮騒」は百恵・友和版の映画を見ただけなのですが、島の各所にある案内板に転記された三島の描写は美しく、1度原作を読んでみたくなりました。島独特の生活風景、美しい海と山、猫にも数匹遭遇し、すっかりこの島が気に入ってしまいました。またぜひ訪れたい場所です。 画像は「潮騒」で有名な監的硝。

Nekodiary1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

再開ってゆーか・・

そーいや今日はダミアン君の誕生日。 お試しブログはじめまーす、から数ヶ月も放置してしまい、はや6月になりやした。別にホリエモンへの抗議行動!ってわけじゃないです(笑)(ホリエモンはどっちかというと好きだけど、生意気なので、板間に正座させていぢめてみたいタイプ、正座苦手そうだし・・・)ネタもあれこれあったのだけど、単純にサボってたのだ。。。「ねこまたノート」のかわりに、こっち本腰いれますので、またよろしく~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年7月 »