« 銚子電鉄ドラ | トップページ | 冬到来 »

2008年11月13日 (木)

2兆円であんなことこんなこと

あっそう首相の思いつき&丸投げ給付金はどこまで迷走、いや暴走するんでしょう。。。

素人でもバカバカしいことだとわかるのに、これで国民の支持が集まると本気で読んでるとしたら救いようのない無能さ。。。

自民の人誰か止めてあげないとホントに政権やばいんではないでしょうか・・・。

今日の「ちちんぷいぷい」でもこの話でもちきりだったけど、2兆円あればどんなことが出来る?というシミュレーションをしてたのが面白かったです。

全国の公立小学校の給食費無料だと約6年分。後期高齢者の保険料や介護保険に充てたら数年分といった具合。

中でもブラボーだったのが次の2つ。

2兆円あれば全国自治体病院の赤字をすべて解消してもおつりが来るので、残りで全国の幼稚園~高校にAEDをおまけにつけちゃいます~なプランshine

もちろん赤字なくなっても根本的な問題解決にはならないので経営立て直しが必要だけどね。

あと、全国の小学校で耐震工事が必要な学校かなりあるようですが、その内80%(全部だと2兆円超えちゃうらしい)の耐震化が出来ますよってプランshine

子どもの学ぶ環境の安全+地域の避難場所の安全が手に入るのなら文句言う人いないんじゃないかなぁ。

2兆円って庶民にはピンとこないけど、上手く使えばいろんなことが出来るんだなーと感心しました。

なんとか思い直してカシコク使ってね。あそーさんpaper 

|

« 銚子電鉄ドラ | トップページ | 冬到来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銚子電鉄ドラ | トップページ | 冬到来 »